肌荒れを改善するための産毛脱毛

その肌荒れ、産毛が原因ではありませんか?産毛をそのままに放置すると毛穴詰まりの原因になるのですが、毛穴が詰まると黒ずみが現れたり雑菌が繁殖してニキビもできやすくなります。
毛穴が開いてなかなか閉じないのも、毛根が活発に働いていて皮脂が分泌されたりそこに汚れが詰まるからです。放置しても良いことはありませんので、きちんと脱毛してしまうことが大切です。
顔は皮膚が薄くてデリケートなパーツです。他の部位よりも慎重な処理が必要となりますので、不器用な人は自分で処理を行わない方が良いかもしれません。
安全に見えるカミソリやシェーバーで剃ることも実はリスクがありますので、刃の古くなっているものを使ったり、肌に強く押し当てたりなどの誤った処理を行わないように気をつけなければなりません。
顔の産毛の再生をストップさせると、毛穴が徐々に閉じてキメが整います。そうすると肌中の水分量が増えて潤いが増しますので、ハリや弾力もよみがえります。

noisuのクリームで透明でヒゲのない美肌へ

女性特有の産毛のようなヒゲって、メイクが白浮きする原因になりますし、パートナーにヒゲが生えてると指摘されるとかなり恥ずかしいですよね。でもカミソリで剃っていると逆に濃くなる可能性もありますし、毛抜きで抜くと毛穴に雑菌が入ったり、炎症が起こって色素沈着の原因になることも。
安心安全な方法でムダ毛ケアをするなら、ヒゲ専用のスキンケアクリームのnoisuがおすすめ。女性ホルモンが減ることが、ヒゲが濃くなる原因なので、女性ホルモンとそっくりな働きをする成分をクリームに入れているんですよ。
イソフラボンそのものよりも、イソフラボンから作られたエクオールの方がいいと言われていますよね。
でも自分でエクオールを作れない体質の女性も多いので、noisuはちゃんとエクオールも加えています。たんぱく質を分解する酵素が古い角質も取り除いてくれます。
他にもサロンのSSC脱毛で使う抑毛ジェルに配合されているフェリニーブもあるので、複数の方向からムダ毛を撃退できるんです。
⇒産毛用のクリームがあるって知ってましたか?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする